ホーム > 保全の取り組み > 来訪者管理 > 混雑を避けて、安全・快適な富士山へ

ここから本文です。

更新日:2021年5月6日

混雑を避けて、安全・快適な富士山へ

毎年多くの人が登頂をめざす富士山。

混雑する日や時間帯を避けて、快適な富士登山を楽しみましょう。

ムービー

富士山は、7月から9月の開山時期に世界各地から登山客が訪れます。信仰として登る人も含め、山頂でご来光を拝もうとする人々で賑わいます。富士登山の意味と歴史をひも解きながら、「混雑を避けた分散登山」の大切さについて説明します。

(動画をクリックすると、別窓が開き、YouTubeへリンクします)

混雑情報動画 

1.混雑日を避ける

週末と祝日、8月のお盆に登山者が集中する傾向にあります。

カレンダーの「特に混雑」する日には、御来光前の山頂直下の登山道では渋滞で思うように進めないことも予想されます。

混雑しない平日に計画を立てることで、自分のペースで安全に歩けます。

(↓画像をクリックすると開きます)

2021混雑日(PDF:3,881KB)

2.混雑時間を避ける

山頂で御来光をめざす人が多いため、朝3時ごろから5時ごろの八合目から上が最も混雑します。

ただし、混雑する時間帯と場所は限られているため、時間をずらして計画を立てることで、混雑は避けられます。

(↓画像をクリックすると開きます)

2021混雑時間(PDF:211KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。