ホーム > 会議レポート > 富士山世界文化遺産学術委員会 > 第22回富士山世界文化遺産学術委員会

ここから本文です。

更新日:2024年6月4日

第22回富士山世界文化遺産学術委員会(令和6年2月13日)開催結果

令和6年2月13日(火曜日)、富士山世界文化遺産学術委員会を開催し、保全状況報告書等について御審議いただき、了承されました。

議事次第

場所:全国都市会館第2会議室(東京都千代田区平河町)

日時:令和6年2月13日(火曜日)15時00分~17時00分

次第:

  • 報告
  1. 来夏の富士山に係る取組について
  2. 来訪者管理計画(指標・水準)の見直しについて
  3. 「富士山登山鉄道構想」進捗状況
  4. 富士宮口五合目来訪者施設整備事業の状況について
  5. 令和4年度経過観察指標に係る年次報告書(案)について
  6. 国道138号の拡幅に係る遺産影響評価(案)について
  • 議事
  1. 富士スバルラインの洞門整備に係る遺産影響評価書(案)について

資料一覧

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:富士山世界文化遺産協議会山梨県事務局